FC2ブログ
スポンサーサイト

--.--.--(--)

『スポンサー広告』 Comment-Trackback-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
よくわかる、のぎおのEarlyAccess紹介

2017.12.25(Mon)

『日記』 Comment(0)Trackback(0)
こんにちはちんこ
ゲームに関しては財布の紐がゆるゆるの、のぎおです。

SteamのEarlyAccessというシステムをご存知でしょうか。
日本語で早期アクセスと書かれるこのシステム。
一般的にゲームが発売されるまでには、
開発→

テストプレイ&バグ修正、システム改善

発売

の流れがほとんどだと思いますが、インディースタジオや個人開発者などでは、十分なテストプレイヤー、デバッガーが揃わなかったり、あらかじめゲームを開発するための十分な開発費用が無かったりなどいろいろな困難が伴います。
それを改善できるのではないかと出てきたシステムがEarlyAccessです。

EarlyAccess(以下EA)のおおまかに流れを書きますと、

開発→α、β段階のゲームをEA版として発売→

ユーザーフィードバック、ユーザーデバッグ→

バグ修正、システム改善→

次期バージョンにアップデート→


ユーザーフィードバック、ユーザーデバッグ→

バグ修正、システム改善→

次期バージョンにアップデート
→・・・・・

この流れを続けてゲームを完成させていき、最終的には正規版としてリリースされます。

開発費用もテストプレイをしてくれるユーザーから貰えるし、テストプレイの人数も確保できるという一石二鳥なシステム。
お陰でインディーゲー業界も発展するし、良質なゲームがたくさん生まれてみんなハッピーになります。

以下、のぎらきが投資してハッピーになったゲームを紹介します。






1.Insurgency
のぎお大好きリアル寄りFPS。ぶっちゃけると自分で買ってない。
Chivalryフレンドがプレイしてて、なにこれ面白そうって言ったらくれた。別に催促したわけじゃないんだからね!
やり始めのα版の時はpingも200近い糞みたいなサーバーしか立ってなく、ゲームとしても糞みたいなマップでプレイするドミネーションしかない時代だった。

出た当初はPvPしかなかったのだが、Coopモードが実装された頃から神ゲーに変身。とくに、マップを味方と協力しながら敵AIを殺しながら進むcheckpointというモードが神がかって面白い。内容は本当に殺して、キャプチャーしての繰り返しのシンプルな物だが、マップのバリエーションも多いし、銃を撃っているだけでも楽しく感じるぐらいのフィーリング。日本人はほぼほぼCoopプレイヤーだね。わしはPvPも大好きだけど。

他にも、このゲームのすごい所は開発の熱い思いが伝わってくるアプデ頻度にある。
細かいバグもすぐ修正。他にも発砲時に排出される薬莢が回転しながら出てきたり、薬莢に物理演算がついたり、爆発時の煙の表現が微妙に変わったり、銃の細かいパーツのデザインが変更されたりなど、どーでもええやろと思う部分に関しても開発の入れ込みようがすごい。
新マップ、新モードもよく出るし、ほんま神ゲー。

insur3.jpg
CoopモードでSteamワークショップのカスタムマップをプレイする。クオリティが高いものが多い。

insur1.jpg
Coopモードの最大人数は8人がデフォだが、のぎお製の怪しいスクリプトでなんとか18人まで増やすことができた。
しかしこれだと敵味方合わせての最大人数のロックが外せてないので、敵の数が足りないだろう。たぶん

insur2.jpg
なんと二次大戦仕様でプレイすることもできる。こういう大型のmodも割と数があって、本当に飽きない。






2.Battlerite

はい、毎回毎回しつこいですね。
まぁほんと神ゲーなんですよ。F2P化をもともと目指していて、F2Pになると同時に正規アクセスにすると最初から開発が言っていたのだが、まぁ最初は2016年11月→17年3月→11月
と結局1年ぐらい延期に延期を重ねて最近ようやく正規アクセスに。最後の半年ぐらいは人口に悩まされ続け、同じ人としかマッチングしなくなったので、起動しなくなってしまった。
F2P化で人口爆増えしたのは本当にうれしかった。最近はsiegeが楽しすぎてちょっと出来てないんだけどね。

ちなみにこれも、開発者のやる気を感じるアップデート頻度で、使っているチャンピオンがぶっ壊れbuffが来て喜んでいたら、1日も経たないうちに元より弱くなったりするクソnerfが入ったりと、ユーザーの意見を取り入れすぎなんじゃないかと思うぐらいの頻度で仕様変更してた。まぁEA版なんだからそれぐらいでいいと思うんだけどね。







3.Castle Story


"5年前"、のぎおがわくわくしながら投資したトレイラー
あの頃は今よりお金持ってたから25000円の投資をしてゲームのキーを6つ、この動画にも映ってるウザいりゅーれいぶるみたいな黄色のキャラクターがプリントされているTシャツが貰えたりするエディションだった。

それから1年経ってもなかなか進展しない。steam版のキーをあげるとか言われてとりあえず貰ったのはいいのだが、steam版の前のαからあまり進展していない。その頃は自分もこのゲームのバグなどの不具合が出たらきちんとレポートを送って、動画と一緒に報告していたが、半年経っても治らないし、パッチも1年に2~3回ぐらいしか出ない。もう駄目だこりゃと思って一切起動しなくなった。

そんなこんなで買ってから5年、2017の8月にいつの間にか正規版がリリース。
いや、まー面白いんだけど、PvP、coopなどの仕様が求めている物とだいぶ違うものになってしまっていた。
まぁβの時もクソ不安定なマルチプレイしかなかったから普通にサーバーブラウザからマルチができるのは良くなった点ではあるのだが。
ほんくそ。俺の25000円返せやクソ開発が。
いやーほんとはっぴーだわー。
というか書いてると途中に思い出したけど、Tシャツ届いてねーじゃん、しね

おわり
スポンサーサイト
トラックバックURL

http://nogiraki123.blog118.fc2.com/tb.php/42-752deefc

トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
▼ プロフィール
▼ 最新記事
▼ 最新コメント
▼ 最新トラックバック
▼ 月別アーカイブ
▼ カテゴリ
▼ カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
▼ 検索フォーム
▼ RSSリンクの表示
▼ のぎらきのおきにいり

pagetop ↑

Copyright © 2018 nogiraki all rights reserved.
Powered By FC2 blog. Designed by yucaco.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。